スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談とEador: Masters of the Broken Worldについて

 しれっと3年ぶりに記事を更新しましたが、お前はその間何をしていたのだ、と言われると、やっぱり基本的にはゲームをしていました。ということになるのですが、ターン制ストラテジーで面白いゲームがなかなかなかったのですよね・・おお、っと思ったゲームは、Eador: Masters of the Broken World くらいでしょうか。Endless Spaceは私にはちとあいませんでしたし。
 ということで、ディアブロ2ほかハクスラをやったり、MMOをやったり、ブラウザゲームをやったり、と、いろいろしていました。一番遊んだのは、ディアブロ2とそのMODであるeastern sunでしょうか。おお、そういえば信長の野望「創造」(無印版)も面白かったです。
 信長の野望「創造」は、支城から兵士を出していき、合戦に望む、というスタイルが面白かったです。
 欲を言えば、日本のマップはもう何度もいろんなゲームで遊んだので、ヨーロッパのマップとかあるといいがなあ、と思いました。(日本ではそんな需要はないでしょうけれど)そういうことで、昔パソコン版であった「リスク」は、ヨーロッパマップを結構遊びました。

 Total Warシリーズは手を出していないので、今度プレイしてみるかもしれません。

 そんなこんなで、Eador: Masters of the Broken World です。
 このゲームも日本語版がないゲームですが、ありがたいことに日本語で詳細を説明してくださっているサイト様がいらっしゃるので、興味がおありでしたら検索なさってみてください。

 このゲーム、ファンタジーのターン制ストラテジーなのですが、都市スパムとかいろいろ面倒なのは、空間があってそこに都市を作るシステムだからで、全部領地にしてしまえばいいじゃないか、ということで、ヘクスタイルの1枚1枚が全て領地になる、というゲームです。つまり、ヘクス=支配できるエリアです。その代わりにタイルはとてもでかいです。
 軍隊指揮官である「英雄」は、職業が4種類、デュアルクラスになっているので、職業の組み合わせは16種類。魔法もあります。
 ただ、このゲームは、ヘクスマップによる戦術戦闘がメインかな、と思われます。そのあたりが、私がどはまりしなかった理由かな、と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけおめーでございますノノ

お久しぶりの記事面白かったですー
次は、創造の記事をワクテカしながら
待っております!(お

No title

>zabara様
あけおめことよろでございます。

面白いと言っていただけるとうれしいです。
創造ですかー。私に何か書けるかなあ、と考えてみたり。
文章を書くモチベーションが高まっているうちに書いてみるかもです。

とりあえず、Master of Magicを上げてみます。(ものすごく今更感があふれてますが)

ターン制ストラテジー紹介

非ターン制ストラテジーゲーム

戦略級ボードウォーゲーム紹介

作戦級ボードウォーゲーム紹介

ゲームの周辺情報

非ウォー ボードゲーム

パソコンゲームの考察

ボードゲームの考察

プロフィール

kapukul

Author:kapukul
・カテゴリを再編成しました。
・末尾に目次を表示しました。(めぼしいカテゴリのみ)
2016/5/17更新

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。