スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信長の野望「創造」

 このブログでコーエーのゲームを取り上げるのは初めてですが、そもそも私がターン制ストラテジーにはまったのは信長の野望「全国版」で、学校で友達に、「毛利とか上杉とかになれるゲームがあるんだよ」と聞いて、「うはっ。そんなのがあるのか、想像したこともなかったなあ。やってみたい。」となったのがきっかけです。それから、青き狼と白き雌鹿、三国志2、大航海時代、ランペルール、ロイヤルブラッド、独立戦争とうひゃうひゃいいながら遊んでいたので、光栄には大変お世話になっていたのです。ただ、いつのころからか、足が遠のいていたのですが。

 で、そんなこんなでひさびさになかなか面白いなあ、と思ったのが信長の野望「創造」です。私がプレイしたのは無印ですが。このゲームについては、みなさんご存知でしょうし、情報も充実していますが、特徴と感想を少々書いてみます。なお、私は「合戦」をしたことがないので、その点はよくわかっていません。

<ゲームの特徴>
 戦略戦闘に特化したゲームです。すがすがしいくらいにばっさりと内政要素を簡略化しています。外交もとてもシンプルです。重要ですが。
<戦略戦闘はどんな感じ?>
 マップは城と城を線でつないだ、ポイントトゥポイントです。一つの領国(信濃とか)に城が何個かあります。そして、城ごとに兵力を持っていて、その兵力を移動させて敵城にぶつけるわけです。
城ごとの兵力は合流できません。また、兵士数は城に戻せば徐々に回復していきます。移動・戦闘はリアルタイムで行われます。
 とてもシンプルなのですが、強い武将をただやみくもに敵城に殺到させればよいか、というと、どうもそうではなく、複数方向から攻撃を受けると大損害を食らうようです。ですので、兵力の一部は街道の途中のポイントで足止めをして、といったような兵力展開を考えないといけません。また、戦闘も攻城戦も終了までに少々時間がかかるので、攻めている城が落城するまで足止め部隊が持つか、などといった葛藤が生じます。
<AIが結構強い>
 ルールがシンプルなせいか、AIはかなり賢いです。とりあえず、という感じで特に準備もなく、ある大名の城に攻め込むと、まさに総力戦が展開されます。敵の大名のそこら中の城からわらわらと攻めかかってきます。
 また、二正面作戦は操作的にも兵力的にもとても大変なので、外交は重要です。
 AI勢力の拡大スピードもかなり速いので、気を抜けません。
<操作は簡単>
 リアルタイムストラテジーの一種ですが、ポイントトゥポイントですから、基本的に部隊の押し引きだけでよいので操作自体は単純です。アクション要素が苦手な私でも、ちゃんとゲームになりました。
<地政学は大事です>
 距離が離れた城を攻略するのは大変で、長尾(上杉)さんの関東攻めなんか、難易度が高いです。

<ゲームの感想>
 リアルタイムの戦略戦闘を楽しむ、という意味では、とても面白いです。ただ、リアルタイム戦略戦闘ゲーム、という性格上、ターン制ストラテジーのように何十時間も腰をすえてやるゲーム、というものとは少々毛色が違うかな、と思います。
 とはいえ、総花的なゲームではなく、そぎ落とす要素はそぎ落として、「戦略戦闘」というこのゲームのウリに焦点を絞ったところはすごいな、と思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、すごく要点をとらえていて素晴らしいですね!
私は画像をふんだんにつかったわりには
見栄えばかりで、グダグダの記事でした・・・

>ポイントトゥポイント
ひゃはー!一番大事なポイントなのに
一切オイラの記事には書いてなかったぜ(切腹

No title

>zabara 様
いえいえ、zabaraさんの記事はとても読みやすかったです。やっぱり画像を入れたほうが読みやすいですよね。画像の使い方にもさすがに慣れていらっしゃいます。(とは思いつつ自分のスタイルは変えようとしない私・・・)
私のは、文量がペラペラで、恐縮です。

そういえば私も「一つの城に1人の武将」と書き忘れました><

ターン制ストラテジー紹介

非ターン制ストラテジーゲーム

戦略級ボードウォーゲーム紹介

作戦級ボードウォーゲーム紹介

ゲームの周辺情報

非ウォー ボードゲーム

パソコンゲームの考察

ボードゲームの考察

プロフィール

kapukul

Author:kapukul
・カテゴリを再編成しました。
・末尾に目次を表示しました。(めぼしいカテゴリのみ)
2016/5/17更新

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。