FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CataclysmのAAR(プレイ記録)

 CataclysmのAAR(プレイ記録)を書いてみます。must attackというSNSからの転載です。AARの常として、攻略・ネタバレ的要素を含みますので、ご注意ください。










 Aさん、MさんとCataclysmをプレイしました。全員初プレイです。その場でインストを受けてのプレイです。

 Aさん民主主義陣営、Mさんが共産主義陣営、私が全体主義陣営です。

 このゲーム、初見でアメリカの生産力が目を引きました。これはうかつにアメリカを起こさないほうがよさそう・・と思い、日本はアメリカにケンカを売らないように、ドイツも戦争段階を動員段階まで上げないように、平和的な拡張をしようかなあ、と思っていました。

 さて、プレイ開始です。

第一ターン(1933-34年)
 ドイツはイタリアと同盟を結ばないと、両国とも中小国に支配を広げられません。そこで同盟を組もうとするのですが、 成功チェックのダイス数が1のイタリアでのチェック(1Dして5、6で成功)なので、1度目は失敗、2度目で成功します。あ、ドーチェを使えばサイコロ2個振りだった・・

 で、イベントで日本の成功チェックのサイの目がー1されて1に。ギャー。


 ホームフロント時に政権安定度が1Dで5、6を振らないと1低下するので、民主主義陣営は政権崩壊→影響中小国の独立→ 「現状維持」(ステイタスクオの除去というテクニカルな動きを狙います。現状維持」(ステイタスクオ)が効いていると、「旗」(外交・内政アクションチット)が普通にはもらえないのできついのですよね。特にアメリカは独力ではほぼ入手不能という・・(日独伊が同盟を組んだりするともらえます。または英仏からプレッシャーでもらうか。これはファンブルがあります。)
 ただ、幸か不幸かいろいろなギャンブルは成功し、政権はなかなか崩壊しません。

 共産主義陣営は、戦争段階を上げていきます。

第二ターン(1935-36年)
 共産主義陣営は戦争段階が動員段階に。そうか、共産主義陣営が動員段階になると、民主主義陣営の「現状維持」Status Quoも消えるのかーてっきり全体主義陣営が動員段階になった時のみ有効だと思ってました。

 あわててドイツも動員段階に上げます。
 しかし、共産主義陣営は歩兵を戦車に着々とアップグレード中。ルーマニアも占領して工業力4。ドイツは2。日本2、イタリア1。うーん、いろいろ出遅れました。
共産主義陣営はポーランドも占領、ドイツは匕首を首に突き付けられている状態です。

 さて、ソ連は「軍制改革」体制のため、宣戦布告は2Dして6が一つ出れば成功なのですが、見事初挑戦で成功、ドイツに宣戦布告です。
 共産主義陣営は戦車2部隊、空軍2部隊。こちらは歩兵2部隊、空軍2部隊。
ルフトヴァッフェの奮闘により、共産主義陣営の戦車部隊を1部隊歩兵に変換させ、撃退します。

 日本は国共内戦で国民党に支援して、共産党を追い詰めていますが、、うーん、国民党と協力して中国に影響圏を築く、ということはこのゲームでは遠大すぎて難しいようです・・


第三ターン(1037年-38年)

 基礎生産力がドイツ2に対してソ連4というのは、これはめちゃくちゃ厳しいです。うーん、何かを失敗してます。とりあえず、中小国を影響下に置いたため、「旗」をソ連にいくつか渡してしまった、というのは失敗だったようです。

 で、ドイツは戦車にアップグレードとかいろいろ試みますが、ソ連軍に押しまくられ、オストプロイセンを残して全ての領土を失います。日本軍がシベリアで攻勢に出ますが、簡単に撃退されてますし。

 という感じで、共産主義陣営は勝利です。(正確には最後までプレイしていませんが、第四ターン早々に共産主義陣営が無人のオストプロイセンを占領して勝利でしょう)

 民主主義陣営も対ドイツ・イタリア国境に戦車部隊を張り付けて、襲い掛からんばかりな状況なので、うーん、ドイツ苦しい・・・


・・・
 初プレイではなかなかゲームの全貌をつかむことはできませんでした。
しかし、攻撃側優位の戦闘システムのため(攻撃側は「増強」を使うとサイの目に+修正ができます。)、ゲームは一気に決まることが多いんじゃないかなあ、と思いました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ターン制ストラテジー紹介

非ターン制ストラテジーゲーム

戦略級ボードウォーゲーム紹介

作戦級ボードウォーゲーム紹介

ゲームの周辺情報

非ウォー ボードゲーム

パソコンゲームの考察

ボードゲームの考察

プロフィール

kapukul

Author:kapukul
・カテゴリを再編成しました。
・末尾に目次を表示しました。(めぼしいカテゴリのみ)
2016/5/17更新

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。